ホーム » 家事

家事」カテゴリーアーカイブ

2021年6月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

結婚後も無理なく看護師として働くために

結婚してからもずっと看護師を続けていきたいという人は、負担がかからないようにパートナーと一緒に家事を協力し合うことがポイントです。
もしも、自分ばかりが家事をしているという場合は、どうして欲しいのか、何が大変なのかをしっかりと伝えるようにしましょう。

また、男性側に家事のスキルが欠けている時は、いきなり何でも任せるのではなく、少しずつ出来ることを増やしていけるようにサポートをすることも大切です。
さらに、家事はすべて自分たちでやる必要はないので、乾燥機付きの洗濯機を使ったり、お掃除ロボットを使ったりするなどの工夫もしてみてください。
お金に余裕がある場合は、家事代行サービスを利用してみるのも良いでしょう。

それから、家庭との仕事の両立が厳しいという場合は、自分の働き方を見直すことも必要かもしれません。
常勤という働き方をしている人は、拘束時間が長く、そのうえ家事をしなければならないと自分の時間が確保できなくなってしまいます。
そうなると、ゆっくり休む時間がなくなるので、パートや派遣といった働き方にシフトするのも一つの手です。

また、結婚後、子ども授かると、夫婦二人で暮らすよりもさらに女性の負担は増すので、将来のことを踏まえた上でも早い段階から職場を変えておくことはおすすめです。
医療機関の中には、医療従事者のために保育所を併設しているところもあるので、そのようなところに転職すれば、看護師として働きながらでも結婚後の家庭生活を充実させることは可能でしょう。